節分2017年の恵方 方向はどっち

お役立ち

節分2017年の恵方 方向はどっち
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

2017年2月3日は節分

関西地方から始まり今では全国に広がった恵方巻き。
巻きずしの丸かぶりですね。

恵方巻きとは、毎年方向が決まっていて良い方向を向いて無言で巻きずしを食べる習慣です。

今年の方向は  北北西  です。

最近ではいろんなお惣菜が入った巻きずしがあってどれにしようか迷います。
太巻きを1本食べたらお腹がいっぱいになるので鉄火巻やかっぱ巻きなど
細巻きを色々食べるお宅増えたのではないでしょうか。

スイーツ業界もロールケーキを恵方巻きに見立て売り出しているお店もちらほら見ますね。
私の(大阪)家庭では昔から巻きずし(太巻き)とイワシとすまし汁が毎年のように出ていました。
ほかの家庭ではどんな食べ方をしているのでしょうか?
気になりましよね~

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる(後述)。

出典 http://ja.wikipedia.org

「恵方巻き」(太巻き)作り方プロに来ていただきました

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

ピックアップ!



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ